Previously Uncharted Waters

帝政ローマ建国以後~「大航海時代」以前



年代 発見物/偉人NPC クエスト 分野 備考
前27 帝政ローマ建国 - - オクタウィアヌスがアウグストゥス称号を受ける。
帝政ローマ(年代不明) アグリッピナの髪飾り 悪妻にして鬼母 考古学 小アグリッピナ。実在のものには対応しないか。
ネロ帝のブロンズ像 暴帝ネロの像 考古学 ネロ帝。像は現存せず、当時コロッサル(collosal)と呼ばれていた。
ネルヴァ帝のブロンズ像 古代ローマ五賢帝 考古学 ネルヴァ帝。実在するものには対応しないか。
ハドリアヌス帝の大理石像 五賢帝の大理石像 考古学 ハドリアヌス帝。実在するものには対応しないか。クエスト文中に「A.V.C883年アプリリスの月」とある。A.V.Cはローマ暦(ロムルス暦)
アントニヌス・ピウスの王錫 穏やかな皇帝 考古学 アントニヌス・ピウス。実在するものには対応しないか。
コンモドゥス帝の剣 血に飢えた暴君 考古学 コンモドゥス帝。実在するものには対応しないか。
アウレリアヌ帝の兜 古代ローマの復興者 考古学 アウレリアヌス帝パルミラ王国ゼノビアを捕らえる。実在するものには対応しないか。
女王ゼノビアの小剣 ゼノビアの小剣 考古学 〔ゼノビアの小剣2〕実在するものには対応しないか。
1世紀-2世紀 アルテミス像 月の女神の像 宗教学 アルテミス
1世紀中ごろ キリスト教 - - この頃にキリスト教成立。
前4ごろ? 聖母の衣服 奇蹟の衣 宗教学 聖母マリアの聖遺物とされるシャルトル大聖堂所蔵のSancta Camisia (Holy Tunic)]]は発見物カードで示されているような赤色ではない。
10-20ごろ アウグストゥスの宝玉 尊厳者 考古学 アウグストゥスウィーン美術史美術館所蔵。
30ごろ? 聖十字架 信仰の象徴 宗教学 聖遺物の一つ。年代はキリスト磔刑の時点とした。
聖骸布 聖なる亜麻布 宗教学 同上。
ロンギヌスの槍 ロンギヌスの槍 宗教学 同上。
40ごろ カリグラ帝の大理石像 暴帝の彫像 考古学 カリグラ帝。「カリグラは自分の像をエルサレムのユダヤ神殿に建てることを命じた」(wikipedia)。これがクエストの対象か。
79 ポンペイ遺跡 埋もれたローマ遺跡 考古学 世界遺産。
79? ディオニソスの館のモザイク画 酒の神の館 考古学・宗教学 クエストではポンペイ遺跡の秘儀荘(Villa dei Misteri)で発見されたモザイク画とされているが、発見物の画像は秘儀荘のモザイク画と一致しないように思われる。情報求む
2世紀ごろ パルテノンのアテナ像 乙女の部屋の守り手 宗教学 アテネ国立考古学博物館所蔵。後年に再現された物とされる。
113 トラヤヌス帝のレリーフ 古代ローマ皇帝のレリーフ 考古学 トラヤヌス帝
146 カルタゴ遺跡 ポエニ戦争の爪跡 考古学 カルタゴポエニ戦争 ここでは、第3次ポエニ戦争終結時点をカルタゴ遺跡成立とした。
160-176 ギリシャ案内記 古代ギリシャの風景 財宝鑑定 パウサニアス作。
176 マルクス・アウレリウス帝騎馬像 ローマ皇帝の騎乗像 考古学  
193-650ごろ レプティス・マグナの遺跡 古代ローマの都市跡 考古学 セプティミウス・セウェルス帝。世界遺産。
212-215ごろ カラカラ帝の大理石像 古代ローマの暴君 考古学 カラカラ帝。 ルーブル美術館所蔵。
4世紀ごろ アクスム石柱群 プレステ・ジョアンの国 宗教学 アクスム。年代はwikipedia(英語)より。世界遺産。
アクスムの石柱 プレステ・ジョアンの石柱 宗教学
529-534 ローマ法大全 法学の基盤 財宝鑑定 『学説彙纂』、『法学提要』、『勅法彙纂』、『勅法彙纂』以降に出された新勅法を総称して、『ローマ法大全』という(wikipedia)。
610 イスラム教 - - ムハンマド啓示を受ける。イスラム教の始まり。
800? カール大帝の宝冠 西ローマ帝国復活 財宝鑑定 カール大帝。年代は教皇レオ3世より戴冠を受けた年。冠そのものは現存せずか。參考画像
824-1076 勇王の王冠 古き時代の王 財宝鑑定 「イベリアの古王国」とはヒメノ(ヒメネス)朝ナバラ王国を指す。発見物は実在するものには対応しないか。
900ごろ-1524ごろ チチェンイッツァ 水のない文明 考古学 年代は後古典期(wikipedia日本語)Postclassic Era(wikipedia English)とは想定年代に差異がある。世界遺産。
962? オットー1世の宝冠 権威の象徴 財宝鑑定 オットー1世。年代は戴冠式の年。冠そのものは現存せずか。
1002? ティソナ 連鎖する好奇心 考古学  
コラーダ 士官の結論 考古学 実在は疑問視されている。
1010 ブリハディーシュヴァラ寺院 シヴァに献じられし寺院 宗教学 世界遺産。
1020 医学典範 医学書の最高権威 財宝鑑定 イブン=スィーナー著。
1096 隠者ピエールの杖 民衆による十字軍 考古学 隠者ピエール民衆十字軍第1回十字軍に合流する。杖は実在するものには対応しないか。
12世紀 ルイスのチェス駒 遊戯にも贅沢を 財宝鑑定・考古学 チャトランガ
1137or1138-1193 サラディンの剣 イスラムの英雄 財宝鑑定 サラディン。実在するものには対応しないか。
12世紀後半-1207 我がシードの歌 語り継がれる英雄 財宝鑑定 14世紀の写本のみ現存。
1200ごろ アルペの聖体器 修道院長の副葬品 美術 G.アルペ(アルペ親方)作。ルーブル美術館所蔵。
13世紀 バイバルスの槍 隻眼の虎 考古学 バイバルスマルムーク朝。実在するものには対応しないか。
1212 エティエンヌの杖 悲劇の十字軍 宗教学 実在するものには対応しないか。エティエンヌは「神のお告げ」を受け取り少年十字軍の結成を呼びかけた少年。
1270 聖王の鎧 聖人になった王 財宝鑑定 聖王とは1297に列聖されたルイ9世を指す。年代は死亡時(第8回十字軍のチュニス攻略時)とした。実在するものには対応しないか。
14世紀-15世紀 ソロモンの鍵 激闘の果てに 考古学 実物は「大きな鍵」「小さな鍵」の2種があるとされている(wikipedia)。
1304-1308ごろ 神曲 ダンテの長編叙事詩 財宝鑑定 ダンテ作。
1309 石見銀山 東方の鉱脈 地理学 このころに採掘されていた記述がある。世界遺産。
1320-1380 ゲクランの馬上槍 荒くれ騎士の列伝 考古学 ベルトラン・デュ・ゲクラン馬上槍試合。実在するものには対応しないか。
1342 荘厳の聖母 荘厳の聖母 美術 アンブロージョ・ロレンツェッティ作。
14世紀半ば 黒太子のルビー イングランド王国を護る宝石 財宝鑑定 エドワード黒太子
1355 三大陸周遊記 壮大な旅行記 財宝鑑定 イブン・バットゥータ著。
1377 世界史序説 イスラムの歴史観 財宝鑑定 イブン・ハルドゥーン著。成立年はCategory:1377 booksによる
1415 セウタ攻略 - - エンリケ航海王子による。この出来事をもって、「大航海時代」の幕開けとされる(増田義郎説)。

  • 最終更新:2010-12-29 13:58:24

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード